テーブル

EBStudioでは簡単な表を定義できます。ただし通常のHTMLのように、 段組や、テーブルの入れ子などの高度なレイアウトはできません。

例:

<table id="table1" width="80%">
 <caption>月別支出</caption>
 <tr> <th width="40%">月</th>
  <th width="20%">1月</th>
  <th width="20%">2月</th>
  <th width="20%">3月</th>
 </tr>
 <tr> <th>予算額</th>
  <td>3,000</td>
  <td>4,000</td>
  <td>4,000</td>
 </tr>
 <tr> <th>支出額</th>
  <td>2,000</td>
  <td>3,500</td>
  <td>5,200</td>
 </tr>
 <tr> <th>差額</th>
  <td>1,000</td>
  <td>500</td>
  <td>-1,200</td>
 </tr>
</table>

結果:

月別支出
1月 2月 3月
予算額 3,000 4,000 4,000
支出額 2,000 3,500 5,200
差額 1,000 500 -1,200