外字のUnicode置換

EPWINGや電子ブックの文字コードはJIS X 0208に限られており、JIS 第1水準、第2水準にない文字はビットマップの外字で表現されています。 EBMacでは、代表的なEPWINGタイトルの外字をUnicodeに置換してアウトラインフォントで表示する機能があります。フォントサイズを拡大しても、美しく表示できます。

バンドル済みの外字Unicodeマップ

  • 外字のUnicode置換は、外字Unicodeマップに基づいて行います。 以下の外字Unicodeマップが、あらかじめバンドルされています。

    外字Unicodeマップ名 内容
    CHUJITEN EPWING「研究社新英和(第6版)・新和英中辞典」(Super統合辞書・PC Success版)
    CHUJITEN_FMV EPWING「研究社新英和(第6版)・新和英中辞典」(初期のFMV付属品)
    COLLOC EPWING「研究社新編英和活用大辞典」(LogoVistaも共通)
    CROWN EPWING「クラウン独和」 EPWING「クラウン仏和」
    電子ブック「クラウン独和」 電子ブック「クラウン仏和」
    DAIJIRIN EPWING大辞林第2版
    GENIUS EPWING「ジーニアス英和<第3版>・和英辞典」、およびジーニアスシリーズ共通
    GENIUS4 EPWING「ジーニアス英和<第4版>・和英辞典DVD」
    GENIUS_DAIEIWA EPWING「ジーニアス大英和辞典」
    IBE01 電子ブック「岩波仏教辞典」
    KANJIGEN_EB 電子ブック 「漢字源」
    KANJIGEN_EPW EPWING 「漢字源」(Super統合辞書)
    KENE7J5 (LogoVista版)研究社英和中7版・和英中5版
    KOJIEN EPWING 「広辞苑第五版」「広辞苑第六版」
    MEIKYOU (LogoVista版)明鏡国語辞典
    NEWANC 電子ブック「ニューアンカー英和・和英辞典」
    READERS2 EPWING「研究社リーダーズ英和辞典第2版」(LogoVistaも共通)、
    「研究社新和英大辞典第5版」「研究社新英和大辞典第6版」
    RIKAGAKU EPWING「岩波理化学辞典」
    WADAI5 EPWING「研究社新和英大辞典第5版」
    ZHONG_RI EBXA-C 小学館日中・中日辞典
    DAIJISEN 小学館大辞泉(大辞泉Toolkit+EBStudio)
    EBSTUDIO EBStudio標準Latin-1
    JBCD ブリタニカ小項目辞典(Toolkit+EBStudio)
    MANYO 万葉集(EBStudio)
    MYPAEDIA マイペディア(MyPaedia Toolkir+EBStudio)
    SRD ランダムハウス英語辞典(ランダムハウス英語辞典Toolkit+EBStudio)

外字Unicodeマップを割り当てる

  • 通常は、EPWINGの辞書ディレクトリ名と同じ名称の外字Unicodeマップが使用されます(例:『広辞苑』なら 辞書ディレクトリ名はKOJIENなので、"KOJIEN"が使用される) 。
  • 標準と異なる外字Unicodeマップを指定したい場合は、辞書の個別設定で、明示的に指定してください。
    【ジーニアス英和辞典の場合】
    標準設定では、ジーニアス英和辞典シリーズ(第3版、第4版、大英和辞典)は、全て共通のUnicodeマップ "GENIUS" を使用して います。このため、第4版や大英和辞典では、一部の外字がUnicodeに変換されません。 次の専用の外字Unicodeマップを指定した方が、より多くの外字をUnicodeで表示できます。
    ジーニアス第4版DVD-ROM→ GENIUS4 を推奨
    ジーニアス大英和辞典→ GENIUS_DAIEIWA を推奨
  • 何らかの理由で外字Unicodeマップを使用したくない場合は、個別設定で<NONE>を選択すると、外字Unicodeのマッピングを解除できます。
    【リーダーズ英和辞典第1版の場合】
    EBMacのリーダーズの外字マッピングは、第2版用なので、リーダーズ第1版では外字が文字化けします。 この場合、<NONE>を選択して外字Unicodeマップを解除すると、正常に外字が表示されます。

外字Unicodeマップをカスタマイズする

  • 外字Unicodeマップは、ユーザが完全にカスタマイズすることができます。
    EPWING辞書のCATALOGSがあるディレクトリ(LogoVistaの場合は*.DICがあるディレクトリ)に、外字Unicodeマップファイルを置くと、優先的に使用されます。
    外字Unicodeマップのファイル名は、<辞書ディレクトリ名>.plist でなければなりません。
    <辞書ディレクトリ名>は、大文字にしてください。
    (例:『広辞苑』の場合 KOJIEN.plist)
  • 外字Unicodeマップのファイル形式は、下記のようなXMLです。
    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN"
     "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
    <plist version="1.0">
    <dict>
    <key>hA121</key><string>ː</string>
    <key>hA122</key><string>Á</string>
    <key>hA123</key><string>À</string>
    <key>hA124</key><string>ă</string>
    <key>hA125</key><string>á</string>
    <key>hA126</key><string>à</string>
    ~
    <key>zA123</key><string>〖</string>
    <key>zA124</key><string>〗</string>
    ~
    
    </dict>
    </plist>
    
    
  • keyは外字コードを16進数で表現します。16進数の前の"h"は半角、"z"は全角を表します。 stringは置換するUnicode文字列を指定します。合成文字も使用できます。
  • 外字コードの16進数の英字は、大文字にしてください。

EBWinの外字定義ファイル(*.map)を変換して使用する

  • EBWin 用の外字定義ファイル(*.map)から、簡単な Ruby スクリプトで EBMac のplist形式に変換できます。

    gaiji2plist.rb

  1. Mac OS Xでは標準で Ruby1.8.7 が含まれているため、Rubyのインストールは不要です。
  2. EBWin用の外字定義ファイル(*.map)が存在するディレクトリに、gaiji2plist.rbをコピーしてください。
  3. gaiji2plist.rb をダブルクリックで実行してください。
    もしくは、コマンド行から

    ruby -Ks gaiji2plist.rb

    で実行してください。